previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
風景に溶け込む木造平屋建て
新木材産業拠点新築工事

敷地側を流れる万願寺川沿いには、桜並木が連なり、周囲を田、その向こう側には小国杉の美林。その風景の中に、溶け込むように、平屋建てとし、風景に開いた、敷地に沿う長い平面プランとした。その屋根を、小国杉の登り梁で支え、意匠と構造を担わせた。FabLab、アロマ抽出工場、アンテナショップという機能もさることながら、これから家づくりを考える人にとって、木造の魅力を伝える施設となった。

完成:2017年3月
所在地:熊本県阿蘇郡南小国町
設計:ようび建築設計室
監理:ようび建築設計室
施工:鞭間工務店
用途:店舗、作業所
構造:木造平屋建て
建築面積:161.61㎡
延べ床面積:124.21㎡

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ようび本社の再建
ツギテプロジェクト

本プロジェクトは火災によって延焼したようび本社の再建プロジェクトである。5500本以上の9cm角の杉材を使い、ようびのメンバーと地元の大工さんはじめとする職人さん、300人(延べ600人)以上のツギテノミカタという応援してくださった方々が全国各地から材料の加工や建て方の手伝いに来ていただき、一緒につくった。
平面計画はようびにはかかせない食卓は建物の中心にあり、社員が全員集まる場所であったり、客人を招く場所であったりする。工房は明るく働きやすい環境であること、またオープンファクトリーというコンセプトで作業している姿が見えるよう外装は複層ガラスとしている。日用品店は約9mの吹抜け空間越しに西粟倉の田園風景が望める絶好の場所となっている。
また家具を作る際にでた端材を薪ボイラーの熱源として利用し、基礎に温水を循環させる蓄熱式床暖房を採用しており、自律していく建築をめざしている。

完成:2018年3月
所在地:岡山県英田郡西粟倉村
設計:ようび建築設計室
監理:ようび建築設計室
施工:ようび
用途:作業所、事務所、店舗
構造:木造2階建て
建築面積:589.02㎡
延べ床面積:812.74㎡

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

改修前

改修後

道の駅あわくらんど木回廊改修工事
西粟倉村

西粟倉村の玄関口にある道の駅あわくらんど。その裏に流れる河川沿いの並木道を改修設計・管理をしました。
地域の間伐材をふんだんに使用し、特徴的なデザインの壁面構造の施すことで、今まであまり目立たなかった路地に導線を作り、多くの方に河川沿いの並木道に賑わいを与えることに成功しました。また、木材を多く使用しながら耐久性を向上させることにも注力し、西粟倉の新たな見どころを創出しました。

完成:2018年
所在地:岡山県西粟倉村道の駅あわくらんど
設計:ようび建築設計室
事業者:岡山県西粟倉村

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
保育施設木を活かしたサイン計画
にしあわくらほいくえん

にしあわくらほいくえんでは、施設各所にあるサインのデザインを担当しました。例えば、教室のサインのコンセプトは「自然の中にある色をつかってつくる」こと。そのため、杉の葉っぱから“緑色”を、見上げた空から“水色”を抽出し、再現。また、オオサンショウウオ、フクロウ、リス、カマキリなど、森の生き物をかたどったガラス衝突防止シールを作成しました。

“西粟倉村らしさ”を追求し、屋内でも自然にあるものを具現化した環境の中で、こどもたちに育ってほしいという思いを込めてデザインをつくりあげました。

完成:2018年
所在地:岡山県西粟倉村
デザイン:YOUBI DESIGN ROOM
事業者:にしあわくらほいくえん